読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

くそッ……おれの耳が真っ赤に疼くぜ『中二病大事典』

みんながクリスマス当日だと勘違いしているクリスマス・イヴ(暴言)に、僕は六本木ヒルズにアニメ映画『UN-GO episode:0 因果論』を観に行きました。
そのときに一緒に観に行った友人の着ていたパーカーが超カッコよかったんです。「そのパーカーに使われてる生地、地図みたいだけどなんの地図なの?」と尋ねたところ、返ってきた答えは「あ、これテロリストの分布図なんだ」。
 
「大々的にテロリストの分布図が描かれたパーカー」は、BALMUNG(バルムンク)というブランドの商品だそうです。このブランド名のバルムンクって何なのか調べましたところ、『ニーベルングの指環』に登場する剣の名前です。別名「グラム」。
ここまで読んで血が躍った人はとりあえず「中二病」と呼んでいいんじゃないかと思います。ただし、中二病大辞典にはバルムンクもグラムも項目がなかったので、厳密には違うのかも知れませんが。
 

 
この12月に発売された『中二病大辞典』は、ファンタジーから科学まで(「アイギスの盾」から「レールガン」まで)、「中二病の人が好きそうなものを集めて真面目に解説しました」という一冊です。
ほんとうに真面目に解説しているので、中二病をやめたい人には持ってこいの本かも知れません。あるいは、身近に中二病の人がいて、その人をクールダウンさせたい人。もしくは二重人格の「もう一人の自分」が中二病で、その「もう一人の自分」の中二病を治癒させたい人とかに向いているとも言えるかも知れません。
 
本当にけっこう真面目に解説されているので、ウィキペディアとかをボーっと眺めるのが好きな人にもオススメ。個人的には可愛いケルベロスのイラストがグッときました。
なお、自らの中二病を癒すつもりなど毛頭なく、むしろその道を極めたいという方には参考文献に挙がっている『イラストでよむハイテク兵器の物理学』や『幻想図書事典』、『マビノギオン ケルト神話物語』などをどうぞ。
 
【関連記事】
・『大いなる神秘の鍵』人文書院 – 本が好き! Book ニュース
・『エロスとグロテスクの仏教美術』春秋社 – 本が好き! Book ニュース
・『天使と悪魔 美術で読むキリスト教の深層』青土社 – 本が好き! Book ニュース
・『「天使」と「悪魔」大全』新人物往来社 – 本が好き! Book ニュース
・『世界の魔法・魔術事典』学研パブリッシング – 本が好き! Book ニュース
東浩紀氏の小説『パラリリカル・ネイションズ』第3回が「papyrus」最新号に掲載 – 本が好き! Book ニュース
 
 
==================================
【本が好き!編集部ナガタのプロフィール】
当「BOOKニュース」を担当している’79年生まれ男性。
アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。
その後、札幌・千葉・マニラ・東京・京都を転々。現在は板橋区在住。
フリーター・契約社員・嘱託社員・正社員・無職・結婚・離婚など紆余曲折を経て現職。
百科事典と画集と虫と宇宙が友達です。
==================================
==================================
「BOOKニュース」では出版系のイベントからマニアックな新刊情報まで、
本に関する情報を収集して紹介しています。
ユニークな本を出される出版社様、
紹介させていただきたいのでBOOKニュース宛に新刊をぜひ送ってください!

twitterアカウント(@honzuki_news)でもときおり呟いております。
RSSフィード購読はこちら。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)