読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

「あかり」の近代を辿った1冊が第1位に。今週の人気記事ランキング

Bookニュース今週の人気記事ランキングを集計してみました。
 
1位: エッフェル塔と最後までコンペを争ったのは太陽の塔『闇をひらく光』  
2位:アジアで悪魔合体を繰り返したかき氷の成れの果て『砂糖の通った道』
3位:理工学書専門出版社オーム社から『はじめてでも安心 コスプレ入門』発売
4位:『幸せな未来は「ゲーム」が創る』早川書房
5位:映画館で開催!ウルトラ・ヴィジュアル編集講座『はじめての編集』
  
 
週間アクセスランキング
第1位:エッフェル塔と最後までコンペを争ったのは太陽の塔『闇をひらく光』  
  
本書の他に『光と影のドラマトゥルギー』、『鉄道旅行の歴史 19世紀における空間と時間の工業化』、『楽園・味覚・理性 嗜好品の歴史』、『図書館炎上』などの著書があるW.シヴェルブシュの著作が復刊。このうち『鉄道旅行の歴史』と『楽園・味覚・理性』は、かの高山宏氏が「絶品」と称揚している。本書は、近代にいたって「あかり」がどのように変化し、当時の人々がそれらをどのように受け入れていったかを辿るもの。
  
  
週間アクセスランキング
第2位:アジアで悪魔合体を繰り返したかき氷の成れの果て『砂糖の通った道』
  
日本史研究のなかで、江戸時代に日本が砂糖の貿易を通じて世界と繋がっていたことを知った著者は「歴史における食の重要性」を追究。その成果となる一冊が本書。
権力者の歴史ではなく、庶民がどのような生活を送ってきたのか。著者は庶民の食の歴史に着目し、長崎街道の菓子老舗を訪ね、ポルトガルのシントラやマデイラ島の菓子を食べ、出島オランダ商館の帳簿や国内史料の分析から、輸入砂糖の価格や数量を明らかにする。 
  
  
週間アクセスランキング
第3位:理工学書専門出版社オーム社から『はじめてでも安心 コスプレ入門』発売
 
萌えるイラストで話題の「マンガでわかるシリーズ」を刊行している理工学書専門出版社オーム社から、なぜかコスプレ入門書が刊行されました。 ニュース公開から1日でランキング入り。衝撃の大きさが窺い知れます。個人的には、ニュースとしては面白いですけど、微妙に納得しているところもあるんですが…僕がおかしいんですかね…
 
 
==================================
【本が好き!編集部ナガタのプロフィール】
当「BOOKニュース」を担当している’79年生まれ男性。
アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。
その後、札幌・千葉・マニラ・東京・京都を転々。現在は板橋区在住。
フリーター・契約社員・嘱託社員・正社員・無職・結婚・離婚など紆余曲折を経て現職。
百科事典と画集と虫と宇宙が友達です。
==================================
==================================
「BOOKニュース」では出版系のイベントからマニアックな新刊情報まで、
本に関する情報を収集して紹介しています。
ユニークな本を出される出版社様、
紹介させていただきたいのでBOOKニュース宛に新刊をぜひ送ってください!

twitterアカウント(@honzuki_news)でもときおり呟いております。
RSSフィード購読はこちら。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメント(必須)