読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

デザイン史に残る超豪華本の数々。ブックデザインの巨匠、杉浦康平展

とある才気溢れる若いデザイナーと大型書店に行ったとき、杉浦康平氏の著書を手にとって「これに匹敵する仕事をするためにはどうしたらいいのか…」と殆ど絶望的な表情で呟いていたことを思い出します。
 
杉浦康平氏は1950年代から活躍しているグラフィックデザイナー。文化出版局の季刊『銀花』や工作舎『遊』の表紙などを始め多くのブックデザインを手掛け、文化庁芸術選奨新人賞、毎日芸術賞など受賞多数、そして1997年には紫綬褒章を授章。その杉浦氏の仕事を紹介する企画展が2箇所で行われています
 
ひとつはギンザ・グラフィック・ギャラリーの『マンダラ発光』。もうひとつが武蔵野美術大学の美術館・図書館で開催されている『脈動する本―デザインの手法と哲学』。
 

マンダラ発光  脈動する本


 

「マンダラ発光」では、杉浦氏による3つの豪華限定本、『伝真言院両界曼荼羅』、『天上のヴィーナス・地上のヴィーナス』、『西蔵曼荼羅集成』を展覧するもの。現在では入手困難なこの三冊をまとめて目にすることの出来る貴重な機会です。
 
「脈動する本」は、杉浦氏の初期作から近年にいたるまでの代表的なブックデザインを中心に、約1000点を展示・構成するもの。アジアの図像研究の第一人者でもある杉浦氏の、ひとつずつでも強烈なインパクトを持つ作品が大量に集まって異様な力場を作り上げています。
 
===============================
マンダラ発光
日  時|2011年12月1日(木)-12月24日(土) 入館無料
休 館 日|日曜・祝日
会  場|ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
 
脈動する本―デザインの手法と哲学
日  時|2011年10月21日(金)― 12月17日(土) 入館無料
休 館 日|日曜・祝日
会  場|武蔵野美術大学 美術館・図書館
===============================
 
【関連ページ】
アジアの音・光・夢幻――杉浦康平デザインの言葉 | 杉浦康平 | 評者◆杉浦康平(聞き手・赤崎正一)|図書新聞
図書新聞に掲載された杉浦氏へのインタビュー。
現代音楽の手法を意識したデザインをしていることや、電子書籍への言及など、興味深い内容となっています。
 
杉浦康平(Kohei Sugiura)
拓殖大学デザインライブラリーが収集した、杉浦康平氏のポスター画像が数点公開されています。
拡大して、目くるめく図像と色彩の和合する様を味わってください。
 
松岡正剛の千夜千冊『かたち誕生』杉浦康平
知の巨人として高名な松岡正剛氏をして「ぼくにとっては極上の師にあたる。とっておきの人であり、途方もなくかけがえのない人である」と言わしめるデザイナー、杉浦康平。恐るべし。
「杉浦さんを‥知るには、なんとかして仕事に接するしかなかったのだ。/ぼくはそのためにこそ、工作舎という版元をおこしたようなものだった。」なんという愛。
このラブレターのような文章をずっと書きたかったんだなあ、というまるで青春のワンシーンを回想しているような名文です。
 
宇宙を叩く/詳細/工作舎
杉浦氏の著書『宇宙を叩く』の壮絶な書籍紹介ページ。
 
季刊「銀花」【文化出版局】
杉浦氏が表紙を手掛けた雑誌「銀花」の一覧ページ。各号の表紙が見られます。
 
 
【関連記事】
・『鳩山郁子画集 リテレール』 – 本が好き! Book ニュース
・『近代広告の誕生 ポスターがニューメディアだった頃』青土社 – 本が好き! Book ニュース
・『日本鳥の巣図鑑―小海途銀次郎コレクション 』東海大学出版会 – 本が好き! Book ニュース
・『幸せな未来は「ゲーム」が創る』早川書房 – 本が好き! Book ニュース
・『都城の系譜』京都大学学術出版会 – 本が好き! Book ニュース
・『日本本草学の世界―自然・医薬・民俗語彙の探究』八坂書房 – 本が好き! Book ニュース
・『テキスタイルとは何か ──隠されたメッセージへの旅』 – 本が好き! Book ニュース
・『IDEA No.348 : 漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン EXTRA』 – 本が好き! Book ニュース
・『デザインの言葉 アジアの音・光・夢幻』工作舎 – 本が好き! Book ニュース
 
 
==================================
【本が好き!編集部ナガタのプロフィール】
当「BOOKニュース」を担当している’79年生まれ男性。
アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。
その後、札幌・千葉・マニラ・東京・京都を転々。現在は板橋区在住。
フリーター・契約社員・嘱託社員・正社員・無職・結婚・離婚など紆余曲折を経て現職。
百科事典と画集と虫と宇宙が友達です。
==================================
==================================
「BOOKニュース」では出版系のイベントからマニアックな新刊情報まで、
本に関する情報を収集して紹介しています。
ユニークな本を出される出版社様、
紹介させていただきたいのでBOOKニュース宛に新刊をぜひ送ってください!

twitterアカウント(@honzuki_news)でもときおり呟いております。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)