読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

2350品目の圧倒的データ。青果売場が知的アトラクションに。

中南米のアンデス高地(メキシコという説もあり)が原産とされ、16世紀に欧州にもたらされ、日本には17世紀に渡来。
当時はあくまで観賞用として普及していたが、明治時代には食用とされだして、昭和になってから本格的に野菜としての栽培が開始される。その果実には、干ししいたけや昆布と同様のうまみ成分「グルタミン酸」を非常に多く含む。
ナス科トマト属、いわゆるトマト。方言では「あかがき(岡山県の一部)」「あかなす(四国など)」「とーがき(岐阜県の一部)」「べちょなす(青森県の一部)」と呼ばれているとのこと。
 
もっとおいしく、もっと知りたい やさい 書影
 
幻冬舎エデュケーションが11月に刊行したもっとおいしく、もっと知りたい やさいは、人が口にするあらゆる食材の中で、
「実」「根」「山菜」「茸」「伝統野菜」「葉」「蕾」「芽」「茎」「花」
「世界の野菜(タイ野菜・中国野菜・ヨーロッパ野菜)」「香草・ハーブ」「果物」
を取り上げ、その旬、学名、英伊仏独語での表記、様々な品種群、美味しい見分け方、来歴、レシピ、食べ方のポイント、食べ合わせ、栄養、保存法、産地や流通、方言での呼称(なんと巻末に方言での索引が!)まで徹底的に「野菜のデータ」を集大成した1冊。
 
スーパーの野菜売り場が動物園か水族館、あるいは植物園ばりの興奮を喚起する知的アトラクションに思えてくること必至。
じつに335ページ(巻末の索引16ページを除く)の分厚さで、冒頭に挙げたトマトから、日本ではほとんど知られていない果物アテモヤ、そして「果実自体は甘くないが、次に食べた物を甘く感じさせる成分ミラクリン」を含むその名も「ミラクルフルーツ」なる西アフリカ産の果物まで、合計2350点にものぼるデータを掲載しています。
 
【関連リンク】
もっとおいしく、もっと知りたい やさい – 幻冬舎エデュケーション
版元のサイトでの書籍紹介。見開きを読むことができます。
詳細なデータの文字量を確認してみてください。
 
@nifty:デイリーポータルZ:酸味が甘味に変わる! ミラクルフルーツを試す
ミラクルフルーツを食べてみた。
「ミラクルフルーツ」体験レポート。
 
日本本草学の世界―自然・医薬・民俗語彙の探究八坂書房 – 本が好き! Book ニュース
都会のキノコ―身近な公園キノコウォッチングのすすめ八坂書房 – 本が好き! Book ニュース
『世界の魚をおいしく食べる スーパーに並ぶ輸入魚たちを徹底料理 – 本が好き! Book ニュース
ラーメンと愛国講談社 – 本が好き! Book ニュース
食とエロス(トーキングヘッズ叢書 No.48)書苑新社 – 本が好き! Book ニュース
日本の食文化史年表吉川弘文館 – 本が好き! Book ニュース
スパイスの歴史 〈改装版〉 薬味から香辛料へ法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
香薬東西 〈改装版〉法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
乾物と保存食材事典誠文堂新光社 – 本が好き! Book ニュース
乾物の事典東京堂出版 – 本が好き! Book ニュース
ニューヨーク 変わりゆく街の食文化明石書店 – 本が好き! Book ニュース
 
 
 
============================================================================
【本が好き!編集部ナガタのプロフィール】
当「BOOKニュース」を担当している’79年生まれ男性。
アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。
その後、札幌・千葉・マニラ・東京・京都を転々。現在は板橋区在住。
フリーター・契約社員・嘱託社員・正社員・無職・結婚・離婚など紆余曲折を経て現職。
百科事典と画集と虫と宇宙が友達です。
============================================================================
「BOOKニュース」では出版系のイベントからマニアックな新刊情報まで、本に関する情報を収集して紹介しています。
ユニークな本を出される出版社様、紹介させていただきたいので是非BOOKニュース宛に新刊を送ってください!
RSSフィード購読はこちら。
twitterアカウント(@honzuki_news)でもときおり呟いております。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)