読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

「宮台教授の就活セミナー」開催

太田出版(http://www.ohtabooks.com/)は、宮台真司著宮台教授の就活原論発売を記念して、10月8日に、「宮台教授の就活セミナー」を開催する予定。
 
東日本大震災は、就職を控えた大学生たちにも大きな影響を与えたといわれている。
震災をきっかけに、「この社会はどうなってしまうのか」と不安を抱き、「働くとはなんなのか」「就職活動をする意味とは何か」と真剣に考え始めた人々に向け、首都大学東京で就職支援委員会委員長を務めた社会学者の宮台真司氏が、これから働く上で必要とされる資質は何か、その資質をどのように身につけるのか、またこれから生き延びるのはどんな企業なのか、その原理と実践を解き明かす。
 
ゲストは、TBSラジオ&コミュニケーションズの採用担当者・平山直樹氏。
TBSラジオ&コミュニケーションズは10年連続でラジオ聴取率No.1を維持しており、宮台氏はその理由のひとつに少数精鋭採用の成功があると考えているという。良い採用をする企業は学生のどこを見ているのか、新入社員を優秀なプロデューサーに育てるのはどのような環境なのか、採用現場の話を伺う。
 
なお、当企画では、宮台教授の就活原論投げ込みの読者ハガキにて、宮台氏への質問を募集している。
寄せられた質問には、今回のセミナー内で回答されるとのこと。
 
宮台真司著宮台教授の就活原論書影
宮台教授の就活セミナー 書影
 
=============================================================================
【日時】2011年10月8日13時00分開場、13時30分開演
【場所】日本青年館 国際ホール
=============================================================================
詳細は太田出版サイトのイベント紹介ページへ(http://www.ohtabooks.com/press/2011/09/20160031.html)。
 
【関連リンク】
宮台教授の就活原論太田出版 – 本が好き! Book ニュース

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)