読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『樹海の民 舟・熊・鮭と生存のミニマム』法政大学出版局

法政大学出版局(http://www.h-up.com/)は10月に樹海の民 舟・熊・鮭と生存のミニマムを発売する予定。
 
著者のライフワークである「生存のミニマム」をテーマに、シベリアの樹海の民を訪ねたフィールドワークの記録。
シベリアの樹海の民たちの基本的な食糧確保の問題、一人乗りの舟・オモロチカなどの道具の問題、鮭・鱒や熊をめぐる精神世界を論じ、日本の造船技術や漁撈民俗・熊送りの儀礼との比較検討におよぶ。
 
樹海の民 書影
 
【関連リンク】
・『森林破壊の歴史明石書店 – 本が好き! Book ニュース
・『魚と人をめぐる文化史弦書房 – 本が好き! Book ニュース
・『猪の文化史 歴史編―文献などからたどる猪と人 (生活文化史選書)雄山閣 – 本が好き! Book ニュース
・『日本近代林政年表 増補版 1867-2009日本林業調査会 – 本が好き! Book ニュース
 
本が好き! 熊 (ものと人間の文化史)
本が好き! 鮭・鱒〈1〉 (ものと人間の文化史)
本が好き! 鮭・鱒〈2〉 (ものと人間の文化史)
本が好き! 鮭・鱒の民俗 (日本民俗文化資料集成)
本が好き! 修験がつくる民俗史―鮭をめぐる儀礼と信仰 (日本歴史民俗叢書)
本が好き! どんべえ物語―ヒグマと二人のイノシシ

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)