読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『ソーシャルゲームはなぜハマるのか – ゲーミフィケーションが変える顧客満足』ソフトバンククリエイティブ

ソフトバンククリエイティブ(http://www.sbcr.jp/は、9月にソーシャルゲームはなぜハマるのか – ゲーミフィケーションが変える顧客満足を発売する予定。
 
本書は、 顧客ロイヤリティを向上させる仕組み「ゲーミフィケーション」の理論と実践を詳説する1冊。
フォースクエアやグルーポンの人気の背景にあると言われる「ゲーミフィケーション」について、人気ゲーム「釣り★スタ」と「怪盗ロワイヤル」を題材に、人を夢中にして離さない仕掛けを分析。
なぜ仮想アイテムが売れるのか、いかにユーザを熱中させるか、いかに「楽しい!」という感覚を引き出すか、を明らかにし、ゲーミフィケーションのコンセプトがマーケティングや教育、社会貢献に役立つ理由を解説する。
 
『ソーシャルゲームはなぜハマるのか』 書影
 
目次
==================================================

●第1部 ソーシャルゲームの登場
第1章 ソーシャルメディアのこれまで
第2章 ソーシャルメディアの現状
第3章 ソーシャルゲームの登場
 
●第2部 ソーシャルゲームはなぜハマるのか
第4章 ゲーミフィケーション・フレームワークとは
第5章 釣り★スタのゲーミフィケーション・フレームワーク分析
第6章 怪盗ロワイヤルのゲーミフィケーション・フレームワーク分析
第7章 モチベーションとは何か
第8章 課金のきっかけ
第9章 ゲーミフィケーションとは何か
 
●第3部 ゲーム以外の領域への応用:ゲーミフィケーション
第9章 ゲーミフィケーションとは何か
第10章 事例に見るゲーミフィケーション
第11章 ゲーミフィケーションのデザイン

==================================================

 
★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
5月に発売された世界ゲーム革命でもキーワードのひとつとなっていた「ゲーミフィケーション」。
ゲームをおもしろくするために使われる技術やノウハウをゲーム以外の分野に応用していこうとする取り組みを指す「ゲーミフィケーション」は、ビジネスへの利用だけでなく、社会をよりよくするための活動に役立てようという実験が既に開始されているそうです。
CEDEC 2011(9月6日~7日、パシフィコ横浜)にて先行販売予定とのこと。
 
【関連リンク】
ゲーム嫌いも知らないと損するゲーミフィケーション入門(1/3)- @IT
株式会社ライブドア マークアップエンジニア/ディレクターの浜氏「あなたの生活を変える「Gamification」現状まとめ」とのこと。
 
文化系トークラジオ Life: 2011/11/27「ゲームと社会設計」
気鋭の社会学者・鈴木謙介氏がパーソナリティをつとめるラジオ番組「文化系トークラジオ Life」の10/27の回で、ゲーミフィケーション特集。ゲストにはラーメンと愛国などで知られる速水健朗氏ら。
リンク先のページでは予告編をダウンロードできます。
 
楽天レシピはなぜクックパッドに勝てないのか?(The reason Rakuten-recipe can’t beat Cookpad)
「ゲーミフィケーションのフレームワークは「人間の動機づけとは何か?」を議論するのに、とても直感的で便利だ」とのこと。
 
「ソーシャルゲームはなぜハマるのか」理解するための一冊 – elm200 のノマドで行こう!
ソフトウェアエンジニアの酒井英禎氏のブログでの書評。
 
ゲームで社会をよくする「ゲーミフィケーション」  :日本経済新聞
「食の安全」や「電力不足」などの現実の問題をゲームの仕組みを用いて解決しようとする意欲的な試みである「EVOKE」についても紹介されています。
 
ゲーミフィケーションは今後のWebコミュニケーションに重要かも :: INSIGHT NOW!
ゲーミフィケーションについての解説。
 
未来の仕事はゲーム化する
GTD(Getting Things Done)や教育の分野でゲーミフィケーションが取り入れられているケースも紹介しています。
 
OL男子の4コマ書評 : ブリコラージュな人
、ソニー創業者のひとり井深大氏が創設した「エスパー研究所」、ドワンゴの川上氏による「ニコファーレ」における、ブリコラージュ的なクリエイティビティについて紹介しているエントリ。
「罰ゲーミフィケーション」が面白そうだったので。動画あり。

 
ジョブズを語るために、ラーメンと愛国、ゲーミフィケーション、言説、形象、そして文化系のためのヒップホップ。
10月前半の人気記事紹介。
– 本が好き! Book ニュース
ゾンビとゲーム?映画関連本とゲーミフィケーション本が人気。
9月前半 人気記事ランキング
-
本が好き! Book ニュース
本書は2011年9月、10月を通してアクセスが集中しており、注目されていることがわかります。
 
ドラゴンフライ エフェクト ソーシャルメディアで世界を変える翔泳社 – 本が好き! Book ニュース
規範とゲーム: 社会の哲学入門勁草書房 – 本が好き! Book ニュース
情報時代の到来―「理性と革命の時代」における知識のテクノロジー法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
メディア論 ブックガイドシリーズ 基本の30冊人文書院 – 本が好き! Book ニュース
情報セキュリティの思想: インターネットにおける社会的信頼の創造勁草書房 – 本が好き! Book ニュース

テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論みすず書房 – 本が好き! Book ニュース
幸せな未来は「ゲーム」が創る早川書房 – 本が好き! Book ニュース

 
本が好き! 『エンダーのゲーム』
本が好き! 『ゲームニクスとは何か―日本発、世界基準のものづくり法則』
本が好き! 『ルールズ・オブ・プレイ(上) ゲームデザインの基礎』
本が好き! 『NHKスペシャル 世界ゲーム革命』

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)