読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『「反戦」と「好戦」のポピュラー・カルチャー』人文書院

人文書院(http://www.jimbunshoin.co.jp/)は、8月に「反戦」と「好戦」のポピュラー・カルチャーを発売した。
 
戦後の大衆文化において、戦争はどのように表象され、消費されてきたのか。
「ひめゆりの塔」と観光、映画『二十四の瞳』の位置づけ、戦後児童文学の読まれ方、原子爆弾の被害を描いた話題作夕凪の街 桜の国の原作マンガと映画化作品との比較、少女マンガにおける「敵」の描かれ方と独特のミリタリー・カルチャー、プラモデルと戦争に関する知識の関係、戦艦大和ブームと特撮、そして山本五十六のイメージの変容を辿る。
 
「反戦」と「好戦」のポピュラー・カルチャー 書影
 
【関連リンク】
中央大学(メディア論・文化社会学)・辻 泉の書評ブログ
『「反戦」と「好戦」のポピュラー・カルチャー―メディア/ジェンダー/ツーリズム』高井昌吏編(人文書院)

メディア論・文化社会学研究者の辻泉氏による書評です。
 
幸せな未来は「ゲーム」が創る早川書房 – 本が好き! Book ニュース
戦略とゲームの理論東京図書 – 本が好き! Book ニュース
戦争の変遷原書房 – 本が好き! Book ニュース
メディア論 ブックガイドシリーズ 基本の30冊人文書院 – 本が好き! Book ニュース
戦争と伝書鳩社会評論社 – 本が好き! Book ニュース
リスクの誘惑慶應義塾大学出版会 – 本が好き! Book ニュース
占領期のキーワード100: 1945-195青弓社 – 本が好き! Book ニュース
アナタノ知ラナイ兵器 2―イラストで見る末期的兵器総覧大日本絵画 – 本が好き! Book ニュース
闘う衣服水声社 – 本が好き! Book ニュース
大月書店、合評会「シリーズ『高度成長の時代』その到達点と課題」の報告を公開 – 本が好き! Book ニュース
『戦争大臣 III 吸血博士』角川書店 – 本が好き! Book ニュース
アメリカの影のもとで 日本とフィリピン法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)