読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『幻視とレアリスム: クールベからピサロへ フランス近代絵画の再考』人文書院

人文書院(http://www.jimbunshoin.co.jp/)は、7月に幻視とレアリスム: クールベからピサロへ フランス近代絵画の再考を発売した。
 
かつて「調和と自由」とは、環境と個人との係わり合いを表す重要な概念であった。
近代的主体の二重化や自我を表した肖像画、都市化にともない変わり行く農村や働く農民の表象、そして自然と都市の環境が芸術的に表現された風景画など、代表的な芸術作品を読み解きながら、同時代の哲学やアナーキズム思想、生理学・心理学、地理学や社会学の位相を明らかにする1冊。
 
幻視とレアリスム 書影
 
【関連リンク】
平倉圭氏のレクチャー「ゴダールとスミッソン(仮)」開催決定 – 本が好き! Book ニュース
『洋画家たちの東京』彩流社 – 本が好き! Book ニュース
『零度のシュルレアリスム』水声社 – 本が好き! Book ニュース
『〈風景〉のアメリカ文化学』ミネルヴァ書房 – 本が好き! Book ニュース
『異界の論理~写真とカタストロフィー《禁断異系の美術館EX》』書苑新社 – 本が好き! Book ニュース
『シュルレアリスム美術を語るために』水声社 – 本が好き! Book ニュース
『人のイメージ―共存のシミュラークル』ありな書房 – 本が好き! Book ニュース
紀伊國屋書店フェア【じんぶんや】「革命――資本主義に亀裂をいれる」が開催中 – 本が好き! Book ニュース
『情報時代の到来―「理性と革命の時代」における知識のテクノロジー』法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
『科学の花嫁  ロマンス・理性・バイロンの娘(叢書・ウニベルシタス)』法政大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
月曜社、ウェブ連載で「ルソー『化学教程』翻訳プロジェクト」を開始 – 本が好き! Book ニュース
『美術館という幻想 儀礼と権力』水声社 – 本が好き! Book ニュース
『存在しないものに向かって 志向性の論理と形而上学』勁草書房 – 本が好き! Book ニュース

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)