読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『日本近代林政年表 増補版 1867-2009』日本林業調査会

日本林業調査会(http://www.j-fic.com/)は、7月に日本近代林政年表 増補版 1867-2009を発売した。
 
本書は、明治以後の日本の森林管理と森林経営の動きを網羅的に収録した唯一の専門年表。
収録範囲を森林、林業、林産業にとどめず、国土・土地利用、地域政策、建築・紙パルプ・登山・文化財、自然災害といった周辺分野、さらに、日本の植民地林政も詳しく採録。
写真・図版1020葉、事項索引3万7千項目。
「総合的視点が強く求められている今日、私たちが抱えている課題解決のために欠かせない貴重な資料を提供する(中略)まさに近代日本の森林、林業、林産業の歴史の総括であり、後世に引き継ぐべき大きな財産である。(出版社サイトより)」
 
日本近代林政年表 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
日本は、国土面積に占める森林面積の割合が7割弱で世界第二位という森林国。
石油が主要なエネルギー源になる前の薪材としての需要や、建材としての需要、そして紙パルプとしての需要、観光資源としての需要など、森林をどう運営するかという林政は、日本の歴史の深層に関わってきました。
たとえば、バブル期に大量に植えたスギが花粉症の原因となっていますが、森林の治水機能などの低下リスクがコストに見合わず伐採が進まないという問題もあります。
本書は、林業をどう運営するかというマクロな林政の年表だけではなく周辺の関連項目も充実しているので、森林問題を検討する際には必携の書だと言えるでしょう。
 
【関連リンク】
『世界国勢図会 2011/12年版―世界がわかるデータブック』矢野恒太記念会 – 本が好き! Book ニュース
『最新版 世界の資源地図』青春出版社 – 本が好き! Book ニュース
『森林破壊の歴史』明石書店 – 本が好き! Book ニュース
『メコン広域経済圏 インフラ整備で一体開発へ』勁草書房 – 本が好き!
『現代ロシア経済論』ミネルヴァ書房 – 本が好き! Book ニュース
『エコロジーの思想 自然倫理学』みすず書房 – 本が好き! Book ニュース
『領土・権威・諸権利』明石書店 – 本が好き! Book ニュース
 
本が好き! 『ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」』
本が好き! 三浦しをん『神去なあなあ日常』
本が好き! 『若者だけの林業会社、奮闘ドキュメント 今日も森にいます。東京チェンソーズ』
本が好き! 『知っておきたい100の木―日本の暮らしを支える樹木たち』
本が好き! 『樹皮ハンドブック』
本が好き! 『山で働く人の本―見る・読む林業の仕事』
本が好き! 『日本の森はなぜ危機なのか―環境と経済の新林業レポート』
本が好き! 『林業現場人 道具と技 Vol.1』
本が好き! 『日本林業技術史の研究』

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)