読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『便所の民俗誌』論創社

論創社(http://www.ronso.co.jp/)は、7月に便所の民俗誌を発売した。
 
便所の名前を「はばかり」と呼ぶその由来とは何か。
便所で転ぶと長生きしない、という言い伝えの起源は何か。
女性も立小便ができるのか。
各地に残る、便所にまつわる愉快でふしぎな風習を拾い集めた、「聞き書き」による民俗誌。
わらの民俗誌』、『賽銭の民俗誌』、『箸の民俗誌』、『まよけの民俗誌など、40年にわたる民俗「聞き書き」の旅を続けている斎藤たま氏が収集した事柄のなかから、「便所」というキーワードでピックアップするエピソードの数々。
 
便所の民俗誌 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
テーマの考察を掘り下げる真摯な姿勢に定評のある斎藤たま氏による人気シリーズの新刊。
そういえば『トイレの神様』という、現代の民間信仰とでもいうようなエピソードをテーマにした曲が少し前にヒットしましたが、本書を読んであらためて聴き直してみると、新しい響きを聞き取ることができるような気がします。
なお、同著者の『賽銭の民俗誌』について四釜裕子氏が書いていた紹介文があったので、下記の関連リンクに挙げました。
また同著者が、紙以前に人々がどういう媒体に文字を書き付けていたのかというテーマでまとめた落し紙以前は未読なので是非読みたいところです。

【関連リンク】
『民俗学とは何か 柳田・折口・渋沢に学び直す』吉川弘文館 – 本が好き! Book ニュース
『みんなの「おしり相談室」』阪急コミュニケーションズ – 本が好き! Book ニュース
 
本が好き! 斎藤たま『箸の民俗誌』
本が好き! 斎藤たま『賽銭の民俗誌』
本が好き! 斎藤たま『わらの民俗誌』
本が好き! 斎藤たま『まよけの民俗誌』
本が好き! 斎藤たま『落し紙以前』
本が好き! 『厠と排泄の民俗学 (歴史民俗学資料叢書 第二期)』
本が好き! 『マッターホルンの空中トイレ―女性登山家が語る山・旅・トイレ』
本が好き! 『お尻とその穴の文化史』
 
編集者・四釜裕子の書評ブログ : 『賽銭の民俗誌』斎藤たま(論創社)

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)