読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『情報時代の到来―「理性と革命の時代」における知識のテクノロジー』法政大学出版局

法政大学出版局(http://www.h-up.com/)は、7月に情報時代の到来―「理性と革命の時代」における知識のテクノロジーを発売する。
 
本書は、情報の組織化・変換・提示・検索・伝達のための重要な機能は、主に18世紀から19世紀初めに起源をもつ、と指摘する。
地図の作成・辞書や百科辞典の編纂・植物命名法・統計やグラフのかたち・郵便や電信技術の発明などの歴史を跡づけながら、「情報革命」がどのように展開されてきたかを具体的に論じる1冊。
 
情報時代の到来 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
インターネットの発展と普及の結果、「情報革命だ!」と言われがちなように思われますが、実際のところ情報革命と呼べるような事態はもっと長いスパンで進行しているということを具体的に紹介する本書。
デビュー作『夜戦と永遠』で「すべては情報だなどと、なんと古くさい考え方だ」と喝破し、人文書としては異例の売り上げを記録した『切り取れ、あの祈る手を』で「中世解釈者革命」を大きく取り上げた佐々木中を思い出しました。

【関連リンク】
『デジタルサイネージ入門』東京電機大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
『地名の謎』(ちくま文庫) – 本が好き! Book ニュース
『イスラム芸術の幾何学 (アルケミスト双書)』創元社 – 本が好き! Book ニュース
『アビ・ヴァールブルク 記憶の迷宮 [新装版]』青土社 – 本が好き! Book ニュース
『世界ゲーム革命』NHK出版 – 本が好き! Book ニュース
『夜戦と永遠』河出書房新社-補遺論文「この執拗な犬ども」収録 – 本が好き! Book ニュース
『電気の歴史 人と技術のものがたり』東京電機大学出版局 – 本が好き! Book ニュース
『パーソナルネットワーク 人のつながりがもたらすもの』新曜社 – 本が好き! Book ニュース
 
本が好き! 『日本郵便発達史』
本が好き! 『切手と紙幣が語るロシア史』
本が好き! 『郵便と切手の社会史―ペニー・ブラック物語』
本が好き! 『最新 樹木根系図説』
本が好き! 『グラモフォン・フィルム・タイプライター』

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)

トラックバック一覧