読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『デザインの言葉 アジアの音・光・夢幻』工作舎

工作舎(http://www.kousakusha.co.jp/は、8月にデザインの言葉 アジアの音・光・夢幻を発売した。
 
デザイン最前線からアジアに深い眼差しを向けてきた著者による珠玉のエッセイ集。
独特のデザインで知られる杉浦康平氏の源流をたどるシリーズの第2弾。
 
デザインの言葉 書影
 
目次
==================================================

【1】
発光するバリ島の山河
宇宙軸はここに
「宇宙の呼吸」、布はためかせ王城(ゾン)を鳴らす
風のなかのマンダラ
掌のなかの聖地
ブータンの切手をデザインする
光の世界、闇のこころ
 
【2】
蓮華の美
 アジアの美…神的な愛…豊穣と多産…
 天空の太陽…天上の光…
 仏陀の教え…神の足跡…マンダラを咲きいでさせる…
 仏たちの母胎…宇宙模型…万物の開花…
 美を超越した花…
アジアの生命樹
 サイード・モスクの窓飾り…桃果桃源図…
 桜樹に文字文様小袖…
 扶桑の樹…インドの話す樹…シカモアの樹…
 ペーズリー文様…グヌンガン…曳山・岩戸山…ガンダーラの仏舎利…
 
【3】
インドの文字
重層性の魅力
バンヤンの樹の下で
大地を飲む
雷霆(らいてい)の光に触れて
風を着る
—SENSITIVE MIRROR イスラムの水鏡—–
 
【4】
大自然を体内化する力士たち
カミ(紙)はカミ(神)であった
火と水の渦
火を噴く宇宙亀
李朝民画の「ひらかれた扉」
中国の健身球─音と手ざわりの魅力
コノハムシ的時空間
ラルースを食べた犬の話
悪食のイヌ
 
【5】
マハリンガムの笛・音霊の響き
精霊との交感の響き
  ・・・きらめく声と光のマンダラ
壺(ガタム)の響き
天の気、地の霊に感応する
「火」と「霊」の出会い、幽明の舞い
二つであって一なるもの
海のなかの「叫び」
香絃花
 
【6】
香気豊かに五感を結ぶ   —-中村祥二さんとの対話
==================================================
 
★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
一冊まるごと、まるで掘り出し物の古美術品のような風合いでとても美しい本です。
細かいところまで手仕事がゆきとどいていることが、目を凝らすと見えてきます。
 
【関連リンク】
戦後日本デザイン史みすず書房 – 本が好き! Book ニュース
チャイナドレスの文化史青弓社 – 本が好き! Book ニュース
FASHION ILLUSTRATION WORKS Photoshop & Illustrator翔泳社 – 本が好き! Book ニュース
IDEA No.348 : 漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン EXTRA誠文堂新光社 – 本が好き! Book ニュース
複雑さとともに暮らす―デザインの挑戦新曜社 – 本が好き! Book ニュース
種子のデザイン 旅するかたちINAX出版 – 本が好き! Book ニュース
ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評フィルムアート社 – 本が好き! Book ニュース
帯留 II: 手のひらの芸術ハースト婦人画報社 – 本が好き! Book ニュース
 
 
 
============================================================================
【本が好き!編集部ナガタのプロフィール】
当「BOOKニュース」を担当している’79年生まれ男性。
アメリカ合衆国コネチカット州生まれ。
その後、札幌・千葉・マニラ・東京・京都を転々。現在は板橋区在住。
フリーター・契約社員・嘱託社員・正社員・無職・結婚・離婚など紆余曲折を経て現職。
百科事典と画集と虫と宇宙が友達です。
「BOOKニュース」では出版系のイベントからマニアックな新刊情報まで、本に関する情報を収集して紹介しています。
ユニークな本を出される出版社様、紹介させていただきたいので是非BOOKニュース宛に新刊を送ってください!
twitterアカウント(@honzuki_news)でもときおり呟いております。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)