読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

アマルティア・セン『アイデンティティと暴力』刊行記念フェアを各書店が開催

アマルティア・センアイデンティティと暴力勁草書房の刊行を記念して、各書店が独自の切り口でフェアを開催している。
 
●ジュンク堂福岡店 3階レジカウンター前 話題書コーナー
期間 7月末まで
フェアタイトル:『アイデンティティと暴力』刊行記念フェア 「文明の接近と衝突」
 
●八重洲ブックセンター本店 4階人文書売場
期間 8月上旬まで(予定)
フェアタイトル::『アイデンティティと暴力』刊行記念フェア 「自由主義で世界を読む!」
 
●ブックファースト渋谷文化村通り店 地下2階人文書売場
期間 8月上旬まで(予定)
フェアタイトル::『アイデンティティと暴力』刊行記念フェア 「マイケル・サンデルvs.アマルティア・セン」
 
●紀伊國屋書店新宿本店 http://www.kinokuniya.co.jp/store/Shinjuku-Main-Store/
3F社会科学書コーナーフェア台にて
8月中旬ごろまで開催中
 
アイデンティティと暴力 書影
 
勁草書房サイトお知らせページ(http://www.keisoshobo.co.jp/news/n2615.html)より。

【関連リンク】
【新刊】アマルティア・セン『アイデンティティと暴力: 運命は幻想である』勁草書房 – 本が好き! Book ニュース
『共通善の政治学』 勁草書房- 本が好き! Book ニュース
『現代奴隷制に終止符を! いま私たちにできること』凱風社 – 本が好き! Book ニュース

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)