読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『現代にっぽん新宗教百科』柏書房

柏書房(http://www.kashiwashobo.co.jp/)は、9月に現代にっぽん新宗教百科を発売した。
 
本書は、オウム真理教に積極的に関与したことで知られ、またベストセラー墓は、造らないの著者でもある、宗教学者・島田裕巳氏が監修した1冊。
新宗教とは何か、新宗教に入信する動機、新宗教教団のビジネスモデル、新宗教の刊行する本の特徴、オウム真理教事件、ライフスペース事件、法の華三法行の事件、各教団の紹介など、新宗教の歴史と現状の全体像を明らかにする。
 
現代にっぽん新宗教百科 書影
 
【関連リンク】
テリー・イーグルトン『テロリズム 聖なる恐怖』岩波書店 – 本が好き! Book ニュース
『大正宗教小説の流行―その背景と“いま”』論創社 – 本が好き! Book ニュース
『レッド・ステイツの真実―アメリカの知られざる実像に迫る』研究社 – 本が好き! Book ニュース
『エロスとグロテスクの仏教美術』春秋社 – 本が好き! Book ニュース
『存在しないものに向かって 志向性の論理と形而上学』勁草書房 – 本が好き! Book ニュース
『岩石を信仰していた日本人』遊タイム出版 – 本が好き! Book ニュース
 
本が好き! 島田裕巳『墓は、造らない』
本が好き! 島田裕巳『日本の10大新宗教』
本が好き! 島田裕巳『オウム-なぜ宗教はテロリズムを生んだのか-』
本が好き! 『近代の神々と建築―靖国神社からソルトレイク・シティまで』
本が好き! 『新編 新宗教と巨大建築』
 
9月4日(日)監修した『現代にっぽん新宗教』が刊行された: 島田裕巳の「経堂日記」

島田氏ご本人による本書の紹介。詳しい説明が読めます。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)