読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『古代ギリシア 11の都市が語る歴史』白水社

白水社(http://www.hakusuisha.co.jp/)は、8月に古代ギリシア 11の都市が語る歴史を発売した。
 
本書は、11の都市国家の栄枯盛衰を横糸にした、先史時代からヘレニズム時代までの古代ギリシアの通史。
アテナイやスパルタからマッサリア(現マルセイユ)やビュザンティオンまでを舞台に、先史時代からヘレニズム時代までの歴史の流れを、第一線の研究成果をもりこみつつ、わかりやすく物語る。
巻末にはオリュンピアとデルフォイの解説も収録。
それぞれの都市国家がギリシア史という大きな流れのなかで、どのような役割をもって関わったかを描く。
 
古代ギリシア 書影
 
目次
==================================================

   まえがき
  第1章 序論
 第1部 先史時代
  第2章 クノッソス
  第3章 ミュケナイ
 第2部 歴史時代初期
      前五〇〇年まで──暗黒時代とアルカイック期
  第4章 アルゴス
  第5章 ミレトス
  第6章 マッサリア
  第7章 スパルタ
 第3部 古典期
      前五〇〇年 ─ 前三三〇年
  第8章 アテナイ
  第9章 シュラクサイ
  第10章 テバイ
 第4部 ヘレニズム時代
  第11章 アレクサンドリア
 第5部 回顧と展望
  第12章 ビュザンティオン
  第13章 エピローグ
   付録 全ギリシア的な神域
   ギリシアの貨幣・距離の単位
   年表
   用語集
   おもな人物
   謝辞
   監修者あとがき
   図版クレジット
   参考文献
   索引
==================================================

 
【関連リンク】
『居酒屋の世界史』 (講談社現代新書) – 本が好き! Book ニュース

 
本が好き! 『ギリシアの古代―歴史はどのように創られるか? (刀水歴史全書)』
 
ポール・カートリッジ「古代ギリシア 11の都市が語る歴史」白水社 | まずはこの辺は読んでみよう。
本書を紹介したブログ記事。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメント(必須)