読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『ドイツメルヘン街道 夢街道』郁文堂

郁文堂(http://www.ikubundo.com/)は、7月8日にドイツメルヘン街道 夢街道を発売する。
 
『グリム童話』の舞台となった数々の町を結ぶメルヘン街道。
古代ゲルマンの息吹を残し、多くの伝説や魔女の歴史を生み出した北ドイツの代表的な街道を、本道はもちろん、魅力的な「脇道」の世界までナビゲートする1冊。
多くの写真やイラスト、地図を掲載。
 
ドイツメルヘン街道夢街道 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
メルヘンとは、ドイツで発生した散文による空想的な物語、御伽噺のこと。
グリム兄弟は、ドイツの各地に無数に残されていた口承説話を収集し、物語集として大成させたことで知られています。
ドイツ・メルヘン街道 は、そのグリム兄弟と彼らが収集した物語にゆかりのある土地を結ぶ街道。
彼らの生誕地ハーナウに始まり、『ブレーメンの音楽隊』で有名なブレーメンで終わる全長約600kmの観光街道です。
行ってみたいですねえ、、、。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメント(必須)