読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

6月1日より、神保町・東京堂書店のカバーデザインが夏バージョンに変更

神田神保町の東京堂書店(http://tokyodoshoten.co.jp/)は、6月1日よりカバーデザインを夏バージョンに変更するという。

神田神保町店の新カバーは、水色を基調とした涼しげなデザイン。
なお、6月3日から神田神保町店の向かいにある「ふくろう店」のブックカバーも夏バージョンに変更。
『わたしは猫ストーカー』(洋泉社)の著者である浅生ハルミン氏による「ふくろう」をあしらった、藤色を基調としたデザインとなる。

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
僕はブックカバーは使わない派なのですが、ぜひゲットして夏らしいテイストを楽しむ予定です。
書籍に関する様々なものに描かれる「ふくろう」は知恵の象徴。
ふくろうグッズのコレクターも世界中にたくさんいらっしゃると思いますが、かわいいもの全般がお好きな皆様なら要チェックではないでしょうか。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメント(必須)