読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『指輪88―四千年を語る小さな文化遺産たち』淡交社

淡交社(http://www.tankosha.co.jp/)は、5月に『指輪88―四千年を語る小さな文化遺産たち』を発売した。

世界の歴史的な指輪(ヒストリックリングス)のコレクション「橋本貫志コレクション」より88点の指輪をとりあげ、その意味を読み解いていく1冊。

指輪88―四千年を語る小さな文化遺産たち 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
紀元前2000年に作られた「王の再生を祈る指輪」から、現代の「スパイが使ったカメラの指輪」「サッカーファンの指輪」までを紹介しています。
実寸大の美しい写真と、世界史と対応させられた年表が付いていて、非常に興味深い内容。
オークションでの落札価格も明記されているので、お買い物の参考にしてみては?(僕には無理です)

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)