読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

【新刊】『敗戦処理首脳列伝―祖国滅亡の危機に立ち向かった真の英雄たち』社会評論社

社会評論社(http://www.shahyo.com/)は、5月に『敗戦処理首脳列伝―祖国滅亡の危機に立ち向かった真の英雄たち』を発売した。

企画編集を担当した濱崎誉史朗氏のブログ「Cool Ja本」には「まえがき」の抜粋が掲出されている。
真の英雄とは、戦争に勝利した国の英雄ではなく、敗戦処理を任される「縁の下の力持ち」的な存在なのではないか。
本書は、そういった「敗戦処理首脳」たちの苦労話や秘話を集めたもの。
”それでも彼らは「戦犯」「売国奴」呼ばわりされた!(本書帯より)”

敗戦処理首脳列伝 書影

★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
前から気になっていたハマザキカクの新刊をとうとうゲットしました。
399ページで2200円という良心的価格に感動しています。
どのページを開いても面白く感動的なエピソードが簡潔にまとまっていて、充分に堪能できる1冊だと思いました。
濱崎氏のブログでは「素人厳禁」と書かれてあり、たしかに内容のすべてを理解し楽しみ尽くすのには玄人並みの知識と歴史への愛情がなければいけないでしょう。
しかし、辞書を読む楽しみを知っているていどの本好きならば、世界史のマニアックな知識を網羅していなくても、逆に世界史の面白さや深さに嵌まり込むのに最適かもしれません。

【関連リンク】
大日本絵画『アナタノ知ラナイ兵器 2―イラストで見る末期的兵器総覧』 – 本が好き! Book ニュース
ミネルヴァ書房『カール・シュミットの「危険な精神」 戦後ヨーロッパ思想への遺産』 – 本が好き! Book ニュース
ダメ人間の世界史―引きこもり・ニート・オタク・マニア・ロリコン・シスコン・ストーカー・フェチ・ヘタレ・電波 / 山田昌弘 麓直浩
他者の特攻―朝鮮人特攻兵の記憶・言説・実像 / 山口隆
敗北の文化―敗戦トラウマ・回復・再生 (叢書ウニベルシタス) / ヴォルフガングシヴェルブシュ
ゴム銃大図鑑 / 中村光児
超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3) / 中谷幸司

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)