読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

新刊情報:ソフトバンククリエイティブ『次元とはなにか 0次元から始めて多次元、余剰次元まで、空間と時空の謎に迫る!!』

ソフトバンククリエイティブ(http://www.sbcr.jp/)は、5月19日に『次元とはなにか 0次元から始めて多次元、余剰次元まで、空間と時空の謎に迫る!!』を発売する。

私たちは3次元の世界で生きている、といわれる。しかしそれは本当だろうか? 近年では5次元や11次元という多次元まで展開し、「次元」という概念は、ますます掴みづらくなっている。
本書は次元の基礎概念から、最新の宇宙論では避けて通ることのできない多次元や余剰次元の概念をわかりやすく解説していく。

次元とは何か 書影


★「本が好き!」編集部ナガタのコメント★
「僕は4次元に住んでる派です」と社内で発言したら軽く無視されました。
不当だと思います。
点、線、奥行き、時間の4次元が現実だと思うんです。
しかし4次元よりも多い次元のことはぜんぜんわかりません。
「次元」という考え方も、といても面白そうで、でも難しい印象があっていまいち踏み込めていません。
基礎からしっかりと解説してもらって、最新の宇宙論まで理解したいものです。

コメント

コメントの投稿

コメント(必須)