読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト

献本速報:『産めないから、もらっちゃった!』(メタモル出版)

産めないから、もらっちゃった!』(メタモル出版)が刊行された。
 
「特別養子縁組」制度により、血の繋がらない子を「もらった」著者の子育て奮闘記。24歳までしっかりと娘さんを育てられた著者が直面した、偏見や葛藤も赤裸々に描いた内容。進学や反抗期、夫の単身赴任や夫の両親との関係など、多くの家庭に共通する問題が、爽やかでとても読みやすい文体で紹介されていく。読んでいて、自分の母親も似たようなことを考えていたのかもしれない、と思わず目頭が熱くなります。
また「この本を読んでくださったみなさんへ」と題された、娘さん(アンさん)からの手紙も掲載。「養子だから不幸だと思ったことは一度もなく」「こんな普通の親子がいることを知って、世間の養子に対するイメージが少しでも変わればいいなと思っています」と書かれてあります。
 
資料として「特別養子縁組の現状と手続き」という項目もあるので、実際の状況を客観的なデータで手軽に捉えることもできます。
 

<< 本が好き!で献本の詳しい情報を見る >>

 

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメント(必須)