読書ガイド「本が好き!」が運営するニュースサイト
カテゴリー「音楽」で絞り込み表示

文学フリマ、今週末開催。注目のサークルはこれだ!

11月18日は第15回文学フリマです。個人的にチェックしたいリストを作っていたのですが、せっかくなので記事にして共有しようと思います。ちなみに僕が参加している同人誌もありますよ!
 
まずなんといっても表紙が美しいProject:AMNIS。先日Bookニュースでも取り上げたユリイカのジョン・ケージ特集に論考を書いていた仲山ひふみさんも寄稿しています。
(続きを読む…)

とれたて!近刊情報(11月12日)『ナチ・イデオロギーの系譜』ほか

本日とれたての近刊情報から、ナガタが気になったタイトルをピックアップしてお届けします。
 

俊成卿女と宮内卿』目次あり

ナチ・イデオロギーの系譜

 
本が好き!らぼ「近刊情報サーチ」新着情報一覧より。

  (続きを読む…)

僕はファミレスで号泣しかけた。変態漫画『変ゼミ』最新刊は感動大作

TAGROの最新作『変ゼミ』七巻が刊行された。
とある大学にあるという「変態生理ゼミナール」の面々を描いたこの作品、今回も下ネタのオンパレードで、今までの巻と同様に食事中に読むことはあまりオススメできない。
 
人間の心理に潜む変態性を考察の対象にしているためか、物語がサイコスリラーの様相を呈してきた。「自分の人格を好きなように作り出し、その人格に完全に成り代わることができる」という、ある意味では「究極の変態」加藤あんなを巡って、今回はひとつのクライマックスと呼べるような展開が用意されている。感動的な作品を読んでよく涙腺崩壊させている僕だが、ファミレスで号泣しかけるという事態に陥ったことを告白しておく。
 
(続きを読む…)

国書刊行会40周年フェア!100冊超えリスト

東京堂書店・神田神保町店で開催中の国書刊行会40周年フェアに行ってきました!
 
数えてみたら100冊以上あったので、気合入れてリスト化してみました。
書影を眺めるだけでも楽しいですね。(なお、当情報は2012/10/25の14時頃のものです。) (続きを読む…)

特集は「レコード*録音*記録」あのハードコア音楽言論誌の最新号

知る人ぞ知る、ハードコアな音楽言論誌『アルテス』の待望の第3号が店頭に並んでいる。
 
今回も「レコード*録音*記録」、という普通の音楽誌だったらまず着目しない、というよりも、普通の読者ならパッと見たところでほとんど意味の分からないテーマを大特集に掲げている。
 
(続きを読む…)

各界の著名人が集うファイブスター物語の公式ファンブックが面白い!

『ファイブスター物語』といえば、壮大なファンタジー作品。各界に根強いファンを持ち、昨年twitterで投票を呼びかけて行った「日本語を使う人が選ぶSFとファンタジー」のランキングでも堂々の4位にランクイン。作者の永野護が脚本・監督する映画『花の詩女 ゴティックメード』の公開が間近なこともあり、今回「公式ファンブック」として刊行されたのがファイブスター物語 トレーサー Ex.1(以下:『トレーサー』)だ。
 
『ファイブスター物語』をめぐって、『月姫』『空の境界』『Fate/Zero』などで知られるクリエイター集団TYPE-MOONの武内崇と奈須きのこの対談や、やはりクリエイター集団のsupercellのredjuiceと宇佐義大の対談が繰り広げられる。このほか、DIR EN GREYのベーシストToshiyaや、クラムボンのミト、ラーメンズの片桐仁、漫画家の高河ゆん、美術家のパルコキノシタなどへのインタビューも収められている。
 
(続きを読む…)